アクセスカウンタ

私だけでカドリール

プロフィール

ブログ名
私だけでカドリール
ブログ紹介
カドリール、四人一組の踊り。
過剰な自意識を持て余す私は、一人、出鱈目なステップで愉快に踊りたいのでございます。アハアハ。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
私と電柱
電柱なんか全部地面に埋めちゃえ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/01/19 00:33
村上龍『コインロッカー・ベイビーズ』
腕時計をつけたまま眠ると、悪夢を見る。 それを聞いた私は、悪夢見たさに腕時計をして眠ります。 朝、目覚めると、 腕時計が床に落ちておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/15 23:28
三浦綾子『広き迷路』
美男美女の白人が、腕を組んで歩いておりまして、 それはどちらも私なのです。 まるで私に似ておりませんが、間違いなく私なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/13 21:05
アブダカダブラ
黄色と黒の縞模様で、危険な雰囲気を漂わせる、 ハチだかアブだか知れぬ昆虫が、 よろよろ、部屋を歩いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/11 20:29
換気扇のうた
換気扇のうた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/10 05:44
田中英光『オリンポスの果実』
雨の日。 傘を差して、人と狭い道をすれ違うとき、 相手が傘を上に、自分が下にして、すれ違うとき、 何か、負けた気がしませんか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/28 23:50
バジョーフ『石の花』
さいて さいて さいて さいて 枯れた チューリップ 赤 白 黄色 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/16 01:34
サルトルさん、桐野夏生さん
サルトルでも読んで、身も心もおしゃれさん! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/14 23:53
冬の歯磨き
歯を磨いていて、 あ! 奥歯に魚の小骨が引っかかっている! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/11 23:40
ダイアナ・ハミルトン『赤いセンセーション』
はじめてのハーレクイン。憧れのハーレクイン。ハーレ、ハーレ、ハーレクイン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/09 11:38
川柳の試作
あ、あ、あー。発声練習です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/07 22:17
不良名詞あれこれ
や、誰が言い出したのか知りませんが、 不良名詞という、何とも人を食ったような言葉がちょっと心地良く、 本日、私なりに考えてみようと思った次第であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/23 00:47
キャラクター考案
お金が欲しい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/11/20 23:00
プレイボーイ
私の羞恥心を嘲笑うかの如く、素敵な人を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/11/18 22:19
落し物は何ですか
暗闇に無言で並び座る、高校生と思しき男女。 何かしゃべってなさいよ!急に人の気配したらびっくりするじゃない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/17 22:31
ヘミングウェイ『殺人者』
自慢の多い人というのは、少し恥ずかしい人だと思うのです。 ちょっと馬鹿なんじゃないかしらと思っちゃう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/12 22:54
佐多稲子『キャラメル工場から』
珈琲は、黒くあるべきだと、思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/11/08 00:26
気の弱い痴漢の叫び
昔、本屋で立ち読みした画集に、2ページほどの漫画が載っておりました。日本の画家でしたが名前も絵も覚えておりません。ただ漫画の内容が、たしか地下鉄の、痴漢の話だったということだけ記憶に残っております。それだけです。これから書くことには全く関係ありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/04 01:11
貧しい恋人たち
閑散とした安い喫茶店の隅で、 小汚い格好をした男女が向かい合っています。 テーブルの上の灰皿はいっぱいとなり、 まわりに沢山こぼれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/02 23:57
コクトー『恐るべき子供たち』感想
少年だか青年だか分からぬ男の子が、独り言を言っておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/31 01:02

続きを見る

トップへ

月別リンク

私だけでカドリール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる